<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

働く

大人になると働くのがいや。楽して生きていきたい。
と思う人も多いのではないでしょうか?

十年くらい前の私もそうでした。
いつも楽するために悪知恵ばかり考えていました。(笑)

この十年、いや、4~5年でずいぶん世の中の見え方がかわりました。
子供が生まれてこれから先受け渡す将来がどのようになるのか。
TVのニュースなどを見ているとお先真っ暗と思ってしまうほど経済の悪化に
世の中の風潮。

なんだかやる気もなくなってくることばかりです。

どうしようとは思いつつ生活していました。

そんなときこそ、子供の笑顔がひときわ輝いてみえるんですよね。
その笑顔をなくなしてはいけない。
大切にしていきたいと親なら思いますよね。
そんなとき、震災の方のドキュメントを見ました。

生きていることが奇跡。
今生かされていることを実感し、誰かのために働きたい。
誰かのために役に立ちたい。

私の心にストンと落ちてきました。
本当にそうだな。親が人のために役に立ちたいと思い、それを実行していけば
子供は親の背中を見てまたそうして生きていくかな。と…


一人でも多くの人がそれを実行していけば、明るい未来になるな~!と思いました。

ドライブ中横の田んぼを見たら90歳くらいのおばあちゃんが杖を持って田植えをして
いました。本当にかっこよかった。私も年をとっても働き続けたいなと思いました。
[PR]
by mamabowl | 2012-06-16 19:16 | 日々の思い出

田植え

e0218390_11495538.jpgこの時期がきました。
一年のうちに一番筋肉痛になる日…

私の仕事は、昼食を作ってから田んぼに出るのですが、
今年は目が点というか。微笑ましいというか。この後どうなるのだろう?
という始まりでした。

私の目に入ったのは近所の子と一男が泥の中に飛び込んでいました。
彼らの目はキラキラ。
服は、泥だらけ(笑)

誰があの色の変わったTシャツを洗うのでしょう…と(苦笑)

子供には素敵な体験です。
なかなか今の時代にないですよね。
と我が家はいいものの、問題は近所の子です。

お母さんとのお約束は、田植えを見るだけ。という話だったのですが、
子供には右から左の話だったのでしょう。
止めたところで後の祭りです。

最後はお母さんに連行されてかえっていきました。

ほんとうは習い事があったらしくよそ行きの恰好だったみたい…
ごめんなさい。〇〇さ~ん。
[PR]
by mamabowl | 2012-06-04 11:50 | 日々の思い出

一人一人の器が満たされそれが繋がりますように。